こんにちは、葵紀子です。

人は見た目が9割です。
見た目って意識してますか?

見た目は意識するだけでも、
人はびっくりするくらい変われます。

ただし、
見た目を意識する時は、
「自分に合った見た目」
で、改善する事がポイントなんです。

ただ、この時、やりがちなのは、
「自分は合ってると思っていても、
人から見たら全然合ってない」
って事があるんですね..

これは、本当に多くの人が
やりがちです。

だから、本当にやらなければならない事は
『第三者の意見を聞く事』
なんです。

こういう時、
第三者の意見を聞かないと、
もう、大切な席で大恥をかく羽目になり、
最悪の場合、SNSで多くの人から
バッシングの嵐を受ける事になります。

実際に..

10/22に行われた、
即位の礼で、

その時の服装が、
その後、メディアからも、
一般の方からも、

天国と地獄の評価に分かれる
2人の夫人がいました。

それが、
麻生総理の千賀子夫人(左)と、
安倍総理の夫人(右)です。

緑のロングドレスに身を包み、
白い手袋に扇子を持った姿は、
日本の奥ゆかしさと気品に満ち溢れ、

さすが!
場をわきまえてる!
気品の象徴!

と、大絶賛の嵐。
それに比べ、昭恵夫人の方は、

ドレスコード違反?
何も分かっていない!
恥ずかしい!

と、メディアからもSNS上でも、
バッシングの嵐..
と、なってしまいました。


昭恵夫人は、私個人的には
天然なお方で好きなのですが、

ただ、服装に関しては、
第三者のプロの意見を聞き入れない事で、
有名のようです..

やはり、ニュースを見ていても

いざという場できちんと振る舞える
マナーや、見た目、ファッションは
大事ですね..

みなさんは、ご自分の
マナーや、見た目、ファッションに
興味ってありますか?