たるみ..

年齢を重ねていくと
のしかかってくる女性の悩み。
しかもトップクラスに入ってきます。

どうしてもしょうがないんですよね〜
たるみは..
だって老化現象だから〜

なんて呑気な事を言って
そのまま放置していると
たるみはどんどん進んでいきます。

そしてこのご時世で
「マスク」
が日常化していくと、

更に表情筋を使わなくなり
たるみが加速する原因に..

でも、待ってください!

実はマスクは
・たるみ予防
・たるみ改善

の大きな味方になってくれる可能性が
出てきました。

どういう事か、
これから詳しく説明しますね。

まず、たるみは
表情筋を使わなくなる事で
どんどん加速していきます。

特に大人は子供と違い
笑う事を忘れてしまったかのように
無表情な日常を送っている人が多いです。

私も油断すると無表情になってます。

そこで、使われなくなった筋肉は
どんどんハリ弾力がなくなっていき
結果、たるんでいくのですが、

ここで救世主となってくれるのが
なんと、すっかりこのご時世の主役となっている
「マスク」
です!

なぜなら、
笑わなくなり、表情筋を使わなくなり
たるみを引き起こしているのなら、

要は日常で意識して笑い
表情筋に刺激を与え続ければ良いのですが、

問題は、笑う事があまりないという事。
つまり楽しい事、おかしい事が無いという現実です。

そこでマスクです!

おかしくもないのに笑っていると
ちょっと変な人に思われてしまいますが、

マスクの下で笑顔を作っていれば、
それは誰の目にも入らないので、
ある意味、笑顔作りたい放題です。

つまり、マスクの下で
表情筋のトレーニングし放題状態なんです。

誰からも変な人とは思われません。
だって見えないから。

これはある意味、たるみ改善のチャンスです!

とは言え、マスクをした途端、
やっぱり気が緩んでマスクの下ではたるみっ放しになりがち。

そこで、
マスクと表情筋スマイルトレーニングを
セットにして考えていくのはどうでしょうか?

つまり、
「マスクをしたら笑顔トレーニング」
とインプットしておく!

マスクをしたら常にこのセリフを口でつぶやいて
すぐに笑顔トレーニングを始めます。
と言ってもマスクの下でニッコリ微笑んでいるだけです。

ただし、やってみるとわかりますが、
普段、笑顔がない人ほど案外疲れます。
それでもやり続けて下さい。

コツコツ、マスクをする度に必ずセットで笑顔トレーニングも行い
表情筋に刺激を与え続けていきます。

これは効果が出ますよ〜。

実は、笑顔は作り笑顔でも脳が勝手に「本物の笑顔」だと勘違いして、
色々な美容効果をもたらしてくれます。

その一つに、
セロトニンという幸せホルモンと言われているホルモンが分泌され、
ストレス解消効果ももたらしてくれます。

これはやるしかありません!

女性は年齢を重ねれば重ねるほど、裏の地道な努力で美の差が開いていきます。

なので、マスクの下のトレーニングも
欠かさず行っていきましょう!

動画でも解説しているので、
ぜひ見てみて下さいね♡